屋根修理-外装リフォーム専門工事店 屋根のエイト

台風による雨漏りや棟板金の飛散トラブルに もっとも効果的でコストパフォーマンスが良い

0f2c05751188aeed9ec73f5d6b0729a4_t

確かな施工実績
リフォームに優れている為「大和ハウス」「積水ハウス」「トヨタホーム」等にも採用されている

圧倒的な耐久性
金属なのでカビ・コケ・ひび割れが無い

抜群の遮熱性・断熱性
コロニアル屋根の約2倍
かん合式の施工なので台風による飛散やズレに強い
施工の特徴としてかん合式なのでコロニアル屋根と違い屋根の飛散や割れて飛んでいくリスクがありません
かん合式とは➡上と下の屋根がガッチリと引っ掛け合い台風などの強風に負けない!これはコロニアル屋根には無い特徴です。

軽量なので地震に強い

コロニアル屋根の1/4の重量

メリットばかりの金属屋根ですが何故新築では殆ど使用されないのか?

コロニアル屋根に比べ高い

コロニアル(スレート)屋根が新築でよく使用されるのかは施工が簡単で安いからです。

屋根は非常に大切ですがお客様が気にするのは外観や内装が優先かと思います、目立たない屋根でコストを抑えているのです。

実際昔に使用されているコロニアル屋根は不具合が非常に多い現状があります。

施工が難しい

金属屋根の施工は板金屋になり施工に技術が必要になりますので技術がない業者はたとえ屋根本体が劣化していても塗装工事などを進めてきます。

塗装工事は美観は良くなりますが屋根根本の解決にはならないのであまり意味がありません。

金属屋根施工の流れ(カバー工法)

棟板金を撤去し防水シートを屋根全面に貼り直します。

唐草などの役物を取り付け新しく屋根本体を葺きます。

屋根が生まれ変わりました!防水シートも新しくしたので下地の耐久性も心配いりません。棟板金も新たに取り付けます。

上記の工法は大手リフォーム会社でも採用されている一般的なリフォーム方法になります。お客様の希望や下地の状態、瓦屋根などは既存屋根を全て撤去して施工致しますので詳しくはお問合せ下さい。

美観性・防汚性に優れカビ・コケが生えず長持ち!

夏の暑さをシャトアウト!太陽熱を反射し室内環境を守ります。

20年間の楽々メンテナンス!塗装で屋根を誤魔化すより断然お得!

お電話下さい!
「他社より安くできる理由」お伝えします!
0120-4790-36
年中無休 <8時-21時まで>